小林製薬


小林製薬のブルーベリー&メグスリノ木セット

ブルーベリー&メグスリノ木セットは小林製薬の人気商品。
小林製薬の商品ってサプリメントに限らずネーミングがわかりやすいのがいいですね。
もちろん、大手の製薬会社の厳しい基準で管理されていますから、安心感もあります。
成分・含有量全ての表示が行われているのも、製薬会社ならでは。

さて、メグスリノ木はどんな樹かというと、
目に嬉しい成分を持っていて、日本にもむかしからはえている木です。
なんと安土桃山時代から樹皮や葉、小枝の煎液が点眼薬や洗眼薬と言った民間薬として使われていたという記録が!


目に不快感があるなら、視界がぶれる症状があるなら、試してみましょう。
ブルーベリー単体のサプリよりもおすすめです。

メグスリノ木、ブルーベリーに加え、アントシアニン含有量が高い北欧のビルベリーエキス、DHA、EPA、ビタミンB群等、いっしょに摂取すべき栄養素が詰まっています。



ビフィズス菌とアンチエイジング

腸が疲れて、腸の老化が進んでいると見た目の老化も進みやすいそうです。


便秘がち、ウンチがコロコロ硬い、残便感があって排便が終わった後もすっきり感がない、偏食、ストレスがたまっている、疲れやすく風邪をひきやすい、
などは腸の老化のサインです。


腸が健康でなければからだの水分の調節がうまくいかず、肌が荒れやすくなります。
肌荒れは老化を早め、しみやしわが増えて、老け顔になっていきます。


乳酸菌ビフィズス菌で腸内環境を整えることはアンチエイジングをはじめとして、体のさまざまなトラブルの改善につながります。


若さを保つには腸をおろそかにしてはいけません。


字がぼやけて見えたらルテインを摂る

新聞を読むと字がぼやけてしまう。字が読みにくい。
目がしょぼしょぼする。
ゆがんで見えて集中できない。遠くに景色もゆがんで見える。
など、年齢とともに目が弱くなると、日常生活で困ることがずいぶんと出てきます。

目を快適に保とうと思うと、昔はブルーベリーを食べたり、ブルーベリーのサプリを飲んだりしていましたが、最近ではルテインを摂ることが常識となってきました。


ルテインはもともと誰の体にもある成分ですが、体内では生成できる食べ物から摂らなければなりません。
ルテインは年齢とともに減少し、どうしても足りなくなります。


ルテインのサプリなら、簡単にルテインを十分に摂ることができます。

小林製薬のルテインはフランス海岸松樹皮エキスを使用しています。
1日1粒を続けてみてください。

協和発酵バイオのルテインもおすすめです。
いまならお試し価格500円!オトクです》 》 協和発酵バイオの天然活性ルテイン

きっとクリアな視界が戻ってくると思いますよ。



ラクトフェリンの効果

今後ますます注目されるであろうラクトフェリンは赤ちゃんと関係のある成分です。
CMや雑誌などで、「ラクトフェリン」という言葉を見かけるようになりました。
ラクトフェリンは母乳を出して子供を育てる哺乳類のお乳の中に含まれている成分で、ラクトはミルク、フェリンは鉄という意味合いです。


母乳はこのラクトフェリンのおかげで、ご存知のように栄養価が高く、かつ免疫作用が高いものとなっているのです。
赤ちゃんはお茶も飲まず、ごはんも食べず、母乳だけで数ヶ月も成長していくのですから。
赤ちゃんは生まれてしばらくはろくに免疫力もないのに。


ラクトフェリンの免疫力は赤ちゃんにだけ有効なのではありません。
年齢とともに衰える大人の免疫力にもラクトフェリンは大きな効果を発揮するといわれます。
鉄分との親和性も良く、貧血になりがちな女性にとっても良いものです。


ラクトフェリンのパワーはほかにもあります。
余分な脂肪を燃焼させ、ダイエットのサポートにもよい。
抗癌作用があるという報告も出てきている。


ラクトフェリンは、サプリメントにしやすいので、サプリで簡単に摂取することができる点もありがたいですね。